高度管理医療機器

安心・安全に利用することができる人気ブランドカラコン

アイメイクに加えて瞳もおしゃれに演出できるカラーコンタクトは、今や女の子の必須アイテム。

 

 

インターネットでも手軽に手に入れることができますが、コンタクトレンズは医療機器に分類されているのをご存知でしょうか。

 

 

医療機器というと病院で使われるものと言うイメージがあるかもしれませんが、目に直接装着して視力を矯正するコンタクトレンズはれっきとした医療機器なのです。

 

 

日本の医療機器は、万が一の場合のリスクの度合いに応じて4つのクラスに分類されています。

 

 

クラスTは不具合が生じた場合でも人体の影響が軽微であるもの、クラスUは生命の危険又は重大な機能障害に直結する可能性が低いもの、クラスVは不具合が生じた場合、人体への影響が大きいもの、クラスWは不具合が生じた場合、生命の危険に直結する恐れのあるもの、となっています。

 

 

コンタクトレンズはクラスVに分類されている「高度管理医療機器」です。

 

 

誤った使い方をすることで目に炎症が起こったり、ひどい場合には失明するなどの重大な障害が残る可能性のあるものです。

 

 

“事前に眼科医による診断を受ける”“清潔な手指で取り扱い正しい使用方法や使用期限を守ること”“定期的に眼科医による検診を受けること”を守り、安全に瞳のおしゃれを楽しみましょう。

 

>>ヴィヴィアン カラコン【vivian】公式通販ショップはこちら<<