理想の白目と黒目の比率

白目と黒目の比率はどれがいい?

以前は、アイメイクといえば、文字通りメイクで目元の印象をアップさせるのが主流でしたが、今ではモデルさんたちだけではなく、一般の女のコの間でも、当たり前のようにカラーコンタクトが使われるようになりましたね。

 

 

特に、さりげなく瞳の印象をアップさせることのできる、ブラックやブラウンなどのカラーが人気を集めています。

 

 

なぜ、カラーコンタクトで可愛くなれるかというと、黒目の大きさを少し大きく見せて、大多数の人に良い印象を与えることのできる黒目に変身できるからなんです。

 

 

アンケート調査によると、その理想の大きさとは、白目と黒目の比率が“1 : 2 : 1”になる大きさ。

 

 

私たち日本人の平均比である“1 : 1.5 : 1”より、目指す黒目は少し大きいのです。

 

 

自分の瞳の色に近いカラコンを着けることで黒目を大きく見せることができますが、やりすぎは禁物。

 

 

目が小さい人が黒目だけを大きくしてしまうと、白目と黒目のバランスが悪くなり、まるで宇宙人みたいになってしまいますから、自分の目の大きさをよく観察して、理想の比率になるようにカラコンを選ぶのが可愛くなれるコツですよ♪

 

>>ヴィヴィアン カラコン【vivian】公式通販ショップはこちら<<